普段の読書はほとんど電子書籍を利用しています。ヘルペス

電子書籍リーダーをわざわざ購入しなくても、アプリを利用すればスマホやタブレットでも読書を楽しむことができます。

紙の本の質感がいいという方もいたりしますが、私は特に質感にこだわりはありません。

電子書籍を利用していてページの送り方に不便を感じることもないですし、文字の大きさを変えることもできるので、逆に読みやすいのではないかと逆におススメしたいくらいです。

そんな私も本屋は好きです。

週に2度は本屋に立ち寄ります。

ぶらぶらと本を眺めていて欲しい本があったときには、まず電子書籍での価格を確認します。

すると紙の本よりも電位書籍の方が安くなっていることが多いです。

書籍の購入は、本屋で選んで電子書籍で購入するというパターンが最近では多い気がします。

電子書籍でしたらいつでも購入することができるので、読みたいときにすぐ読むことができます。

時間があるけど近くに本屋が無い、というときにも電子書籍を利用していてよかったと感じますね。